つれづれなるまま

2019年1月18日 (金)

やりすぎた

先日 通勤中の話。

外人さんの親子連れが電車で座っていたのだけど
パパさんらしき人が赤ちゃんを抱っこしていて
その隣にママさんらしき人が立っていました。

すると、赤ちゃんがむずがって大泣き!

まあまあ人の多い通勤時間の電車で

「ぎゃー」

と結構大きな声で泣き出しちゃった。

慌ててパパさんは立ち上がり
私の横に並ぶことに。

赤ちゃんは泣き続けるので
ついつい私は

パパさんの陰からひょこっと顔を出し
にっこりしてあげると

多分 「いないいないばぁ」みたいな感じになったのか

赤ちゃんは泣きやみました。

その後も、数回同じことをしてあげると

赤ちゃんはすっかりご機嫌が直り
大爆笑。

!!!

そこまで受けるとは・・・と

思うぐらい 大笑いし始め

仕舞には私が目線を向けるだけで
爆笑。

機嫌が直ったのはよかったけど
ここまで大きな声で笑うとは!

かわいいなと思う反面
申し訳ないような気持ちになりました。

ママさんらしき人からも

「あなたが笑わせちゃったのよ」

と笑いながら言われました。(多分)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月16日 (水)

初めて聞いた

出勤中、武蔵小杉の駅でエレベーターに乗ったら
珍しくいっぱい人が乗ってきて
割とぎゅうぎゅうになりました。

でも別に 人員オーバーで扉が閉まらないなんてことではなく
普通にドアは閉まり動き出したのだけど

その後

「大変混雑しております。

しばらくの間 ご辛抱ください」

というアナウンスが流れました。

エレベーターでそんなアナウンスが流れたのを聞いたのは初めてなので
びっくり。

ご辛抱・・・

笑っちゃいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月14日 (月)

キッザニア2

地下鉄の体験が終わった後は、
ニッポンハム。

外から見ていると、意外と本格的でした。

Img_7692


Img_7694


最後は 明らかに子供たちが作ったものじゃないソーセージを

「ママの分もね」

と言われて2つもらっていたけど
本人たちも

「自分たちの作ったものじゃない」

ってことはわかっているみたいで
何気なく聞くと

「あじゅたちの作ったものは今から工場に送られるんだって」

と言っていた。

なるほど そういう話になっているんだね。

出来立てじゃないだろうけど
あったかいソーセージは いつも買うシャウエッセンと同じであったとしても
とってもおいしく感じました。

さすがに19時くらいになるとおなかもすいてきたので
皆でピザを食べることにしたのだけど
(ピザーラの体験は早い時間で本日分は終了しているので
普通に製品が売っているお店で買って)

お友達の子は

「食べなくていいから これやりたい!」

とお医者さん体験をしたがったので
彼だけ一人 お医者さん体験をしていました。

今回キッザニアは初めての男の子なんだけど
やりたがる職業がどれも知的なものばかりなの~

将来有望!?

その後、坊ちゃんはすでに持っている運転免許所をとることに。

だって、以前は純粋に座学とテストだけだったところが
運転のシュミレーションに変わっているのです。

そりゃ 坊ちゃんやりたいよね!

見てみると、運転免許所をすでに持っている子でも
何度もやっている子がいるみたいでした。

これも外から見ていると結構本格的。

ちゃんとエンジンを入れるところから始まり
運転の仕も本格的なのです。

だから年中さんみたいな子は
うまくできないようで大変そうでした。

7人くらいが一緒にやってたけど
坊ちゃんは唯一の5つ星だったので
大喜びでした♪

Img_7721


それが終わっても閉館までまだ1時間くらいはあったのだけど
どの職業も「受付終了」になっていたので
帰ることにしました。

坊ちゃんたちはとってもとっても楽しかったようです。

私たちは疲れた~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月13日 (日)

キッザニア

ママ友と一緒に久しぶりにキッザニアに行きました。

今回は私が案内する立場なので
頑張らないと!という感じでした。

友達の意向を踏まえ12時半の待ち合わせにしました。

思ったよりも少ない日のようで
その時間でも整理券番号Cのグループが取れました。

その後は、ランチを食べたりして時間をつぶし
16時からの第2部へ。

基本的に今回は我が家の坊ちゃんの希望より
友達の家の子の希望を優先させる感じにしました。
(と言っても 私たち親が誘導することもしばしば)

まずは、ニチレイに。

Img_7665


ニチレイは一番乗りだったけど
すぐ近くの森永は私たちが到着後数分で
「今日の分は終わり」になっていました。

さすが1番人気。

ニチレイは、冷凍食品(ピラフかチャーハン)を作るという内容です。

外から見ていると、我が家の坊ちゃんは えび多めに作っていました。

Img_7667


きっとパパにお土産という気持ちで作っているんだろうなぁと
思っていたのだけど
このチャーハンは最後はレンジで温め
「キッザニア内で食べてね。温かいうちがおいしいよ」

と言われたみたいです。

ということで早速実食。

Img_7678


私もちょっと食べたけどおいしかったです。

その後は、ドコモでプログラミング体験(ちゃんとできたのかな?)

そして メトロで運転手。

Img_7687


坊ちゃんに割り当てられた上着、ちっちゃすぎない!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月12日 (土)

壊れまくり

朝、私が食パンを焼いた後、
家族が続けて食パンを焼こうと
オーブントースターを除くと

「あれ?壊れとうよ」

と言うので 一緒にのぞき込むと
オーブントースターの下の電灯(と言うのかな?)が
割れている。

うわっ 危ない!

と大騒ぎ。

私は気が付かずに使ってしまったけど
何事もなくてよかった!

でも気が付いたからには使えない~

私はパン好きなので
オーブントースターが使えないと困るので
急遽 買いに行くことにしました。

オーブントースターって値段に結構幅があるものなのねぇと
改めて思いました。

特に最近はスチームを利用した焼き方ができるものもたくさん出ているのです。

悩みに悩んだ挙句
お店の人にも

「食パンを焼いて 一番おいしいのは やっぱりこれです」

と勧められたバルミューダを買っちゃいました。

それにしても去年から相次いで我が家の家電製品が壊れる。
どれも10年越えのものが多いから仕方がないのだけど
ここんところ 毎月 何かしら家電製品が壊れて買い替えている気がする。

しかも数年前から「そろそろ買い替えないとね」と話している
電子レンジ・エアコン・冷蔵庫よりも先に 他のものが壊れちゃうので
そっちを買う感じ。

う~ん悩ましい限りです。

でも新しくなったオーブントースターに気分はうきうき♪

これで朝のパンがより一層おいしくなりそうです。

Img_7661

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月10日 (木)

旗登板

今日は 今年最初の旗当番でした。

前回の旗当番の日 坊ちゃんは学校お休みだったので
「わが子が学校に行かないのに 旗当番って・・・」と
いう感じだったので
今回は 正真正銘の旗当番って感じでした。
(表現が変?)

年が明けての学校も ちらほらお休みする子がいるようでした。

Img_7659

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 6日 (日)

こんにゃくパーク

富岡製糸場に行った後は
これまた以前から気になっていた「こんにゃくパーク」に行ってみました。

テレビなどで紹介されていた無料試食コーナーでお昼ご飯を食べ
その後、お土産コーナーを見て

足湯をし

Img_7617


工場見学をしました。

Img_7622


予想以上に老若男女楽しめるところでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 5日 (土)

富岡製糸場

前から行ってみたいと思っていた富岡製糸場に行ってみました。

Img_7586


近代史に疎い私は迷わずガイドツアーに参加。

説明にすごくなれたおじさんのおかげで
個人的に見るだけでは気づかないような部分の
説明もたくさんあってすごくよかったです。

Img_7596


Img_7598


明治の歴史をすこーしだけ垣間見られた感じがしました。

こういう工場ができる前の「座繰り」というのも実演していました。

Img_7605


こういうふうにするだけで繭糸が出てくるのにびっくりでした。

でも何より驚いたのは
元々 ブリュナ邸として造られその後、学校として利用されていた建物が
今は喫茶ルームみたいな感じになっているところに行った時。

部屋の奥に舞台のようなものがあり
その舞台の上に飾られている幕にあるマークを見てびっくり!

Img_7603


私のお母さんの実家の家紋と同じなのです!

私もお母さんも本当にびっくり。

お母さんは大喜びで

「これが見られただけでも ここに来た甲斐があった」
とまで言う始末。

後で、ガイドの人や受付の人に聞いてみたけど

なぜあの家紋が書いてあるかはわからないとのこと。

こんなところで 自分の実家の家紋を見るとは
お母さんは本当に驚いたようです。

最後に 改修中の建物を見学。

Img_7614


富岡製糸場は
なかなか見応えがあって勉強になるところでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 3日 (木)

箱根駅伝

折角 家の近くを走るから ということで
初めて箱根駅伝の応援に行ってみました。
(昨日は間に合わず)

Img_7574


マラソンの応援は OL時代に半分仕事で行って以来だと
思うけど、それは会社から割り当てられた場所が
高台の住宅地の沿道で
のぼりをたて、
通りかかる少ない人に会社の旗を渡して
一緒に応援してもらいました。

今回は 自分から旗をもらいにいって
応援しました。

鶴見中継所は 人が多くて近づけなかったので
ちょっとだけずれた場所で応援。

Img_7571


箱根駅伝だけあった沿道の人も多いし
なんとなく応援している人に一体感もあって楽しかったです!

全選手が通り過ぎてから家に帰ろうとしたら
隣にいた知らない女の人が

「これで今年も始まったって感じね」

と話しているのが聞こえて

この辺りの人はそういう感覚なんだなぁと思いました。

帰りしな スーパーで見かけて門松を飾っている家を
何軒も見かけました。

なるほど!こういうふうに飾るのね!

Img_7581

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 2日 (水)

靖国神社

今日は ふと思いついて「東京大神宮」に行ってみようとなり
行ってみたら
ものすごい人でした。ここまでの長さは今まで見たことがない感じ。

これは1時間くらい並んでもとても境内に行き着かないということになり
近場でお昼ご飯を食べているうちに
諦めることにしました。

そして 急遽 すぐ近くの靖国神社に行ってみることにしました。

Img_7562


こっちもきっと多いだろうと思ったけど
敷地が広いせいか そこまでの人だという感じがせず
なんとなく気持ちの良い感じでした。

結局並ぶことにはなったのだけどね。

お参りできるまで約1時間。

Img_7561


天皇陛下への一般参賀の後で来ている人が
多いみたいでした。
(私もちょっと行ってみたかったけど
私以外は人の多さを考えて反対)

坊っちゃんは、生まれて初めて
獅子舞に出会い ちょっとびびりながらも
お母さんの

「噛んでもらいなさい」に促され
おとなしく噛んでもらっていました。

お母さんは12月に家に獅子舞が来た時に
一度噛んでもらったのに
「ぼけ防止に」と言いながら
また噛んでもらってました。

Img_7558


東京大神宮の人の多さにたじろいでこっちに来たけど
お母さん的には、「靖国神社には一度行ってみたかった。
この前お花見の時に横目で見ただけだったから」

と言っていて 満足したようでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧