« いつも悩む | トップページ | 愛用していたのに »

2019年11月29日 (金)

くじ引き

1か月くらい前に小学校の旗当番の指導員さんから連絡があって
来年度の育成委員と校外委員を決める集まりがこの日にあると言われました。

出席できない場合は、委任状を出すか
当日代理の人が(くじ引きになった場合)くじを引くことになるという話でした。

その2つの委員がどういうものかよくわからないながらも
色々と学校や子供会のお手伝いをするということらしいです。
実際のお手伝いも大変そうだけど
特にネックなのは、毎月第3水曜日の15時から会議があるということと
やはり決まった日に毎月19時半から2時間ほど会議があるということみたい。

と言うことで、どうなるのだろうと不安に思いながら
マンションのパーティルームに19時半に集まると
予想よりかなり少ない人数しかいない。

どうも今年から子供会の入会が必須ではなくなったらしく
今年から辞めた人が多いらしいのです。
もちろん、以前委員を経験した人は対象外になったり
下のお子さんで未就園児がいる場合は対象外だったりするらしいのだけど。

マンションには100人くらいの子供がいるはずなのに
今回対象となるママさんはたったの20数人。
その中から 校外委員が3人。育成委員が5人。次点が7人決めないといけないらしいです。

えっ!めちゃめちゃ なる確率が高いじゃない!!

ただただ びっくりでした。

結局数人の方が立候補をしてくれたので
くじびきで決めないといけない枠は少なくなったもののこの手のくじ引きは初めてだったので
ドキドキでした。

そして 結果は、

「次点4」

次点の人が1から7までいる4番目ということらしいです。

すべての委員が決まった後、次点の人たちだけが集まって説明を受けたのだけど
どこか「次点3より先には回ってこないでしょう~」というムードでした。
現に今年は一人の次点も使ってないって言ってたし。
ただ委員の任期は2年。
ということは 次点の任期も2年。

今回 同じ次点になった人の中には
去年も次点になった人がいて その人は 次点が3年続くということらしく実にややっこしい。

学校のPTAや役員とは違うのだけど校外さんはPTAの係り扱いになるというし
わかったようなわからないような話でした。

Img_1459

|

« いつも悩む | トップページ | 愛用していたのに »

つれづれなるまま」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いつも悩む | トップページ | 愛用していたのに »