« キッザニア | トップページ | 自由が丘ランチ »

2019年1月14日 (月)

キッザニア2

地下鉄の体験が終わった後は、
ニッポンハム。

外から見ていると、意外と本格的でした。

Img_7692


Img_7694


最後は 明らかに子供たちが作ったものじゃないソーセージを

「ママの分もね」

と言われて2つもらっていたけど
本人たちも

「自分たちの作ったものじゃない」

ってことはわかっているみたいで
何気なく聞くと

「あじゅたちの作ったものは今から工場に送られるんだって」

と言っていた。

なるほど そういう話になっているんだね。

出来立てじゃないだろうけど
あったかいソーセージは いつも買うシャウエッセンと同じであったとしても
とってもおいしく感じました。

さすがに19時くらいになるとおなかもすいてきたので
皆でピザを食べることにしたのだけど
(ピザーラの体験は早い時間で本日分は終了しているので
普通に製品が売っているお店で買って)

お友達の子は

「食べなくていいから これやりたい!」

とお医者さん体験をしたがったので
彼だけ一人 お医者さん体験をしていました。

今回キッザニアは初めての男の子なんだけど
やりたがる職業がどれも知的なものばかりなの~

将来有望!?

その後、坊ちゃんはすでに持っている運転免許所をとることに。

だって、以前は純粋に座学とテストだけだったところが
運転のシュミレーションに変わっているのです。

そりゃ 坊ちゃんやりたいよね!

見てみると、運転免許所をすでに持っている子でも
何度もやっている子がいるみたいでした。

これも外から見ていると結構本格的。

ちゃんとエンジンを入れるところから始まり
運転の仕も本格的なのです。

だから年中さんみたいな子は
うまくできないようで大変そうでした。

7人くらいが一緒にやってたけど
坊ちゃんは唯一の5つ星だったので
大喜びでした♪

Img_7721


それが終わっても閉館までまだ1時間くらいはあったのだけど
どの職業も「受付終了」になっていたので
帰ることにしました。

坊ちゃんたちはとってもとっても楽しかったようです。

私たちは疲れた~

|

« キッザニア | トップページ | 自由が丘ランチ »

つれづれなるまま」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キッザニア2:

« キッザニア | トップページ | 自由が丘ランチ »