« お久しぶりです | トップページ | 照れている »

2018年10月 6日 (土)

初めてのあゆみ

坊っちゃんの小学校は 2学期制。
(私がこのことを知ったのは夏休み直前)

それで、今日が前期の終業式らしい。

こんな時期に終業式と言ってもピンとこない
昭和世代の私たち。

しかも普通通り土日休みで月曜日が始業式というのだから
これまた なんだかなぁ~という感じ。

まあ そういうわけで
坊っちゃん、生まれて初めての成績表を持って帰りました。

「あゆみ」というタイトルは 私が子供の頃から変わらない。

でも大きく違うのは A4 1枚の紙だけということ。
両面印刷にはなっているけど
ぺらっと1枚だけなので
普段の配布書類となんら代わりがない感じ。
表は表紙だけだしな。

Img_6698


しかもすべてプリンタによる印刷なので
ますます なんだかなぁと言う感じ。

これは先日の懇談会の時に先生自身が話していたけど

「私たちが子供の頃と違ってPCで入力して印刷なので
字数制限もあって・・・」

と言うことらしい。

つまり以前のように 先生が○のはんこを押したり
手書きで所見を書いたりという感じではないのです。

それに
昔は、親が所定の場所に印鑑を押したあゆみを
新学期に持って行き、次の学期の終わりにはその学期の部分を
記入されたものを持って帰ってくる1年間使うあゆみだったけど

この あゆみはそのまま家で保存で
おそらく次の学期の終わりには新たな1枚を持って帰ってくるみたい。

だから親が受け取りましたという書類を
新学期に持って行かせないといけないというしくみらしい。

Img_6697


これが1年生だけなのか
全校同じしくみなのかはわからないけど
今ひとつ 成績表の重みが減ったように感じてしまった。

もっとも 1年生の成績表なんて
特に前期は 「よい」と「もう少し」の2段階評価だから
成績がよいのか普通なのか悪いのかいまいちわからない感じ。

まぁとりあえず 坊っちゃんには褒めといたけど。

|

« お久しぶりです | トップページ | 照れている »

つれづれなるまま」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1291829/74380882

この記事へのトラックバック一覧です: 初めてのあゆみ:

« お久しぶりです | トップページ | 照れている »