« 出張土産2 | トップページ | 出張土産3 »

2016年7月 2日 (土)

感激

今日 近所のスーパーに買い物に行ったら
七夕の笹が飾っていて短冊が横に置かれていたので
坊っちゃんに

「書いて 飾る?」

と聞くと

「書く!」

と言うので 書かせてみました。

最近 文字を書くのにハマっているのです。
でも ちゃんと教えた訳ではないので
自己流で(書き順もめちゃくちゃ)、
しかも ここ1か月くらいは
カタカナにハマっているようで
カタカナばかり書いています。

でも 「一人で字が書ける」

ということが ものすごく楽しいみたいなので
字を書きたがるのです。

そして短冊には
まずは

「トヨカのくるま」

と書いたので(写真 左端。「の」と「く」の間は間違ったらしい)

「短冊には 願い事を書くとよ。
『これが欲しいなぁ』とか『こうなったらいいなぁ』
とか『こうしたいなぁ』とか ということを書くとよ」

と私が教えると

ちょっと考えて 書き出しました。

写真の右側。
なんて書いてあるか わかりますか?

3

「かぞくずずといてくれてますよに」

本人に読んでもらうと

「かぞく ずぅーと いてくれますように」

だって。

こんなこと書くなんて 本当にびっくりでした。
感激でした。

|

« 出張土産2 | トップページ | 出張土産3 »

つれづれなるまま」カテゴリの記事

コメント

吃驚!
字も然ることながら
内容が素晴らしい。
5歳弱の子供さんにしては凄い。
「あじゅ君」有望。

投稿: かず | 2016年7月 3日 (日) 15時49分

親ばかながら うるうるしてしまいました。
字は 書き順も完成度も まだまだですが・・・

投稿: みほ | 2016年7月 8日 (金) 16時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1291829/66301564

この記事へのトラックバック一覧です: 感激:

« 出張土産2 | トップページ | 出張土産3 »