« 試してみよう | トップページ | 林檎の樹 »

2011年7月 1日 (金)

もりだくさん

今日は 友達と ずっと行きたかったお店「ジョルジュ・マルソー」でランチ。

メニューを見て ちょっと驚いたのが

「唐津産活締め神経抜きアオナのポワレ」とか
「フランス シャラン産 ビュルゴー家の窒息鴨のロースト」とか
妙に露骨な記載があるのです。

うーん 想像すると ちょっと食欲をなくす感じ。

でも出てきたお料理は すっごく美味しかったです~
しかも 彩りがきれいなものが多くて
私も友達も
「うわ~ きれい~!」
と何度も言ってしまいました。

ちなみに これは
「佐賀産 特選黒毛和牛頬肉の赤ワイン煮込み 2種のピューレとキノコのソテー添え」

1
出てきた中では一番地味なお皿でした。
でもとってもお肉がやわらかくて美味しかったです~
さすが 佐賀牛!

一番驚いたのが デザート。
私たちがチョイスするのではなく
最初から決まったものなのに
こーんなにたくさん出てきて またまた私たちは歓喜の声!

2

ものすごーくお腹いっぱいになりました。
大満足でした♪

|

« 試してみよう | トップページ | 林檎の樹 »

今日のランチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もりだくさん:

« 試してみよう | トップページ | 林檎の樹 »